FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5回目お骨洗い(19日)レポート

今日は残念ながら朝から生憎の雨でした。折角洗ったお骨も雨で乾かず、作業人数も少なかった為、今回の回収分のお骨をすべて洗う事ができませんでした。
本日洗ったお骨の中に、ステンレスの様な金属で脊椎と脊椎(?)を支える様な手術をしたであろうお骨がありました。
もう一つは電話番号と「タマ」と記された黄色いプラスチック製?の首輪でした。(電話番号は現在使われておりませんでした)
お心あたりの方は非公開メールにてご連絡下さい。遺品などは29日の被害者総会にてお見せできると思います。

昨日もお骨洗いに参加して下さった男性の方、遠くから電車やタクシーを使い、いつもお骨拾いやお骨洗いに参加してくださっている方、お骨拾いからお骨洗いまで参加してくださり、備品まで寄付して下さった方。みなさん雨の中、合羽を着てお骨を一つ一つ洗って下さりました。何度お礼を申し上げてもし足りない位です。
本当にありがとうございました!
中でも被害者ではないのに、作業に参加して下さる方々。私だったら出来るだろうか・・・きっと出来ないと思います。ニュースやネットで見聞きし、憤りは感じるものの、行動に移すのは今一歩勇気がいるものだと思います。
みなさんお仕事や家庭があります。それなのに「許せない」「あの子達がかわいそう」と、助けて下さいました。
事件は本当に悲惨ですが、書ききれない程、沢山の優しさに出会えました。
お骨洗いの場所をご協力くださり、作業を見守って下さる施設の方々、優しいお声や、「のどが渇いたらジュース飲みなよ」と寄付して下さった方、本当にありがとうございます! 
まだまだやらなければならない事は山積みですが、皆さんと一緒に頑張ります!  レポート A・S


                              

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ブログ担当

Author:ブログ担当
「伴侶動物死体遺棄、被害者の会」

平成22年4月6日に公となった、埼玉県飯能市の山林でペットと見られる動物達の遺体が大量に発見された事件。
遺体を遺棄していた犯人はペット火葬業者(花園ペット祭典)でした。
10年以上前から繰り返されていた犯行。
その被害者達が様々な思いを寄せ集まり、平成22年4月18日発足。

山林に棄てられたままの子達や、本当の飼い主さんのもとへ帰る事ができなかった子達を救いたい。
「うちの子は一体どこにいるの?」飼い主さん達のやり場のない思いが少しでも落ちつけますように・・・
そんな思いから被害者の中から有志で集まった執行部を中心に活動を開始しました。

※このブログは執行部の複数のメンバーにより管理構成されています。

~お問い合わせは・・・~
メール
demetaronomehadekai-2010@softbank.ne.jp

電話
080-3520-2515 (芦)
090-6522-8541 ( 細谷)


注意!仕事、家事、育児をしておりますので、
大変申し訳ありませんが、電話でのお問い合わせに対しましては、即答・即返信ができない可能性があります。
ネット環境がある方は、できるだけblogにてお問い合わせをいただけますと助かります。
ご面倒ですが、ご理解いただきますよう、よろしくお願いいたします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。