FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

現場から・・・

正丸峠の現場から、現在の様子の報告がきました。

一歩毎に滑り落ちるサラサラの腐葉土、掴まれば折れる枯木の群れ・・・



一転、躍動感溢れる緑の森に変わっていました。





丈高く生い茂る草木は、野ざらしにされているあの子達の姿を覆い隠し、とても立ち入る事の出来る状況ではありません。

これからの観光シーズン、何かの折りに現場付近を通る事があっても、決して立ち入る事はしないで下さい。
そこに足場はありません。崖です。

献花・焼香もご遠慮下さい。

万が一怪我人が出たり火事になった場合、残された子達は、二度と迎えに行けません。


手を伸ばせは、すぐそこに居た子達・・・
一番悔しい思いをしているのは、あの日、最後の回収に行った人達でしょうね・・・


今後も現場の状況は、随時お知らせしていきます。
また迎えに行ける時が来たら、また、皆様のご協力をお願いいたします。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ブログ担当

Author:ブログ担当
「伴侶動物死体遺棄、被害者の会」

平成22年4月6日に公となった、埼玉県飯能市の山林でペットと見られる動物達の遺体が大量に発見された事件。
遺体を遺棄していた犯人はペット火葬業者(花園ペット祭典)でした。
10年以上前から繰り返されていた犯行。
その被害者達が様々な思いを寄せ集まり、平成22年4月18日発足。

山林に棄てられたままの子達や、本当の飼い主さんのもとへ帰る事ができなかった子達を救いたい。
「うちの子は一体どこにいるの?」飼い主さん達のやり場のない思いが少しでも落ちつけますように・・・
そんな思いから被害者の中から有志で集まった執行部を中心に活動を開始しました。

※このブログは執行部の複数のメンバーにより管理構成されています。

~お問い合わせは・・・~
メール
demetaronomehadekai-2010@softbank.ne.jp

電話
080-3520-2515 (芦)
090-6522-8541 ( 細谷)


注意!仕事、家事、育児をしておりますので、
大変申し訳ありませんが、電話でのお問い合わせに対しましては、即答・即返信ができない可能性があります。
ネット環境がある方は、できるだけblogにてお問い合わせをいただけますと助かります。
ご面倒ですが、ご理解いただきますよう、よろしくお願いいたします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。